大洋建設株式会社の新入社員研修

大洋建設では、新人育成に力を注いでいます

大洋建設では、新しく入社した社員がいち早く現場になれ、社会人としてのマナーとスキルを素早く身につけるために、様々な研修制度を設け、新人育成に力を注いでいます。

鈴鹿8耐観戦研修

鈴鹿8耐観戦研修

モータースポーツではライダーの存在は非常に大きく着目されがちですが、本当はピットクルーとの強力な連携が必要で、チームが一丸となってレースを進めていく必要があります。 異業種ではありますが、緊張感の中、チームが一丸となってあらゆることに取り組む姿を体感し、様々なドラマの中から熱い気持ちとチームワークの素晴らしさを感じ取ってもらうことがこの研修の最大の目的です。
今年度鈴鹿8耐観戦研修レポートの詳細へ

新入社員社外研修

新入社員社外研修

大洋建設では、主に新入社員を対象とした社外研修を行っております。
また、内定者へのフォローアップを目的とした社外研修も行っております。
今年は、現在大規模な修理工事中の姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」(兵庫県姫路市)と、竹中大工道具館(同・神戸市)を、来年度入社予定の内定者と共に見学しました。
新入社員社外研修の詳細へ

新入社員合同研修

新入社員合同研修

大洋建設では毎年、新入社員が チャレンジ精神や協調性、連帯感などを体験することをとおして、企業の将来を託せる人材の育成を目的とし、横浜市工業会連合会主催の「新入社員合同研修会」に参加しております。
新入社員合同研修の詳細へ